妊娠検査薬

MENU

バストアップサプリを飲むと、妊娠検査薬は使えない?

検査

 

バストアップサプリを飲んでいるんだけれども、妊娠したかもしれない。

 

でも、もしかしたら妊娠してないかもしれない。

 

できれば、妊娠は困るって人…いますよね?

 

なかなか生理が来ないので、妊娠検査薬を試してみたいんだけれども、バストアップサプリを飲んでいたら妊娠検査薬で正常に検査ができないのではないかと心配ではありませんか?

 

妊娠検査薬は、ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)というホルモンが分泌されているかを検査するものです。

 

hCGホルモンは、妊娠中の女性しか分泌されません。

 

したがって、不妊治療でhCGホルモンを注射している、妊娠したという場合でなければ、妊娠検査薬は何本使っても全く反応しません。

 

もちろん、バストアップサプリを飲んでいるという方が、妊娠検査薬を使っても反応することはありません。

 

妊娠の可能性が全くない人がバストアップサプリを飲んで、生理が来ない場合は、妊娠ではなく副作用の可能性を疑ったほうがいいかもしれませんね。

 

一度、サプリの服用をやめて様子を見てください。

 

妊娠の可能性がある、バストアップサプリを飲んでいるという方は、生理が1週間遅れているという場合は、妊娠検査薬を試してみることをお勧めします。

 

また、妊娠していたことが判明した場合は、ただちにバストアップサプリの服用は止めてください。

 

お腹の赤ちゃんが奇形になるような成分は含まれていませんが、妊娠中にバストアップサプリを飲むと、母体が妊娠を継続することができるホルモンバランスに影響を与える可能性が高くなります。

 

妊娠中は、ホルモンバランスが通常の状態とかなり違う状態になりますので、バストアップサプリでホルモンバランスに影響させることは危険です。

 

また、バストアップサプリは、流産目的で使うことはできません。

 

妊娠継続が難しい状態の方は、母体保護法の指定を受けた産婦人科で相談をしてください。

 

妊娠が発覚した時点で、バストアップサプリを飲むのは絶対にやめてくださいね。